漫画考察感想

【ワンピース】965話「黒炭家の陰謀」最新話ネタバレ考察!!オロチの策略 ロジャー VS 白ひげ!?【ONE PIECE】

前回のおさらいはコチラから↓↓

第964話「おでんの冒険」

トキがモモの助を出産する

おでんが白ひげの船に乗って2年目、おでんとトキの間にモモの助が産まれる。

ワンピース「第965話」より引用

ちなみに、白ひげ海賊団ではトキはモテモテだったようだ。

ワンピース「第965話」より引用

この顔である・・・

ワンピース「第965話」より引用

白ひげ海賊団が隊長を作る

白ひげ海賊団の人数が増えてきたので、白ひげは隊長を作り5隊に分けることを決める。

そして、おでんを2番隊隊長に任命する。おでんちょっと嫌そうだな(笑)

ワンピース「第965話」より引用

エースが2番隊隊長になるまで欠番だったが、前任はおでんだったことが確定。

現時点では5人の隊長だが2番隊以外は誰なのか。特に1番隊はマルコなのかが気になるところ。

マルコが1番隊なら見習いからスピード出世すぎるんだよな。

ティーチが白ひげの船に乗る

そんな中、身なし子だったティーチが白ひげの船に乗ることになる。

ワンピース「第965話」より引用

ティーチは後に白ひげ海賊団の船に乗った理由は、『ヤミヤミの実』が入手できる確率が一番高いからだと言っている。

こんな幼いころからそんな戦略を考えていたとは・・・

ティーチにはどんな幼少期の過去があったのだろうか?

将軍スキヤキが危篤でワノ国が大騒動!

一方、ワノ国では将軍スキヤキが危篤状態になり大騒動になっていた。

各郷の大名が「花の都」に集う中、スキヤキは「次期将軍はおでんに継がせたいが、おでんが帰るまで代理を立てる」と大名達に話す。

そして代理になんと『おでんが弟のようにかわいがった、黒炭オロチ』を指名する。

ワンピース「第965話」より引用

いや、急にオロチの雰囲気変わりすぎでしょ(笑) 悪そうになってるね・・

康イエはこの「おでんが弟のように」という言葉に引っかかっている。

以前に康イエの城の金庫から金が無くなり、オロチが「おでんが盗った」と嘘を言ったとき、康イエは「おでんなら堂々と金を持っていくだろう」と疑っていた。

康イエはオロチのおかしさに気づいているようだ。

オロチの過去

オロチが康イエに仕える前の話。

オロチの前に『未来が見える』という占い師のような老婆が現れる。

そしてオロチに「お前は将軍になるよ!」と言い放つ。

ワンピース「第965話」より引用

その老婆はオロチの祖父の話を教える。

  • 光月家は世継ぎの子供が生まれなかったため、光月に仕えた5つの大名は次期将軍を期待していた。
  • 5つの大名家のひとつの黒炭家である祖父は 他の大名を毒殺していった。
  • 将軍が病に倒れ、あと一歩で天下に手が届くというところで『光月スキヤキ』が生まれてしまう。
  • 祖父は天下を取り損ねたあげく、計画はバレて『切腹』させられる。
  • 黒炭家はお家断絶。領土も城も地位も全てを奪われ、一族は路頭に迷うハメになった。
ワンピース「第965話」より引用

そしてオロチの貧しい境遇はすべて『光月スキヤキが生まれたせい』だと教え込む。

謎の老婆の正体については下記の記事で考察したのでよかったぜひ↓↓

【ワンピース考察】オロチの黒幕!謎の老婆の正体はサイファーポール”イージス”ゼロ !?

オロチの策略

オロチは康イエに家族が全員病だと嘘をつき、同情をかって霜月家に仕えることになった。

謎の老婆に言われたとおり金を貯める為、霜月家から金を盗み、またおでんに嘘をつきお金を借りていく。

そしておでんの姿に化けた謎の老婆に「よく働くし、薬も作れるおれの弟分なんだ」と言って将軍スキヤキに紹介させて、光月家に仕えることになった。

ワンピース「第965話」より引用

そしてしばらくして、将軍スキヤキの訃報がワノ国中に知れ渡った。

おそらく薬と称した毒をもって、将軍スキヤキを殺したのだろう。

この毒はオロチが作ったというよりも、オロチのヤマタノオロチの能力なのかもしれない。

ロジャー VS 白ひげ!?

おでんが白ひげの船に乗って4年目 のこと。

白ひげ海賊団は、とある島の付近で魚が大騒ぎをし、島からは猛獣達が逃げまどっている姿を目撃する。

白ひげ達はその島に何かとてつもないものがいることを察知する。

その島にいたのはなんとロジャー海賊団だった!

ワンピース「第965話」より引用

そして965話終了。次回へつづく。

次回はロジャー海賊団 VS 白ひげ海賊団か!?