漫画考察感想

【ワンピース】972話「煮えてなんぼのおでんに候」最新話ネタバレ考察!おでん死す!【ONE PIECE】

前回のおさらいはコチラから↓↓

第971話「釜茹での刑」

釜茹での刑に耐えるおでん

しのぶが民衆におでんの真実を話したことにより、民衆はおでんがワノ国で唯一の希望だったことに気づく。

ワンピース「972話」より引用

釜茹での刑に耐え続けるおでん。

ワンピース「972話」より引用

おでん、家臣に意志を託す

釜茹での刑に耐え続けるおでんであったが、そのさなかに家臣達にワノ国について語りだす。

おでんが家臣達に語った内容

  • 大昔、ワノ国を鎖国したのは光月家だった。
  • それは巨大な力からワノ国を守る為である。
  • ワノ国、もとい世界はある人物を待っている。
  • その人物が800年の時を超えて現れた時、迎え入れ協力できる国でなければならない。
ワンピース「972話」より引用

そして、オロチ達は確実に自分を殺すことを悟っていたおでんは、家臣達に自身の意思を託す。

おでん「おれの代わりにワノ国を開国して欲しい!

ワンピース「972話」より引用

釜茹での刑を乗り切ったおでん

釜茹での刑に耐え続けるおでん。

それに焦るオロチ。

オロチ「なぜ生きている!?もっと温度を上げろ!」

しかしおでんは死ななかった。

そしておでんは遂に釜茹での刑を一時間耐え抜いた。

ワンピース「972話」より引用

ネコマムシ「おでん様の勝利ぜよ!誤解も解けた!再び国中が味方!覚悟せェよカイドウ!」

イヌアラシ「バカ!煽るなネコ!」

ワンピース「972話」より引用

ネコマムシとイヌアラシが口論になっているが、二人の仲が悪くなった原因はこれだろうか?

釜茹での刑を乗り切ったおでんだが、銃を突きつけられる。

ワンピース「972話」より引用

オロチ「銃殺の刑に変える事を一分前に思い付いた。さらに一家皆殺し!

やはりオロチ達は約束を守ることはなかった。

しかしこうなることを悟っていたおでん。

おでん「頼んだぞ!お前ら!ワノ国を開国せよ!!」

そう言っておでんは橋板ごと家臣達を投げて逃がした!

ワンピース「972話」より引用

そしておでんの意思をくみ取り、九里へと走っていく家臣達。

おでん死す!

家臣達だけを逃がしたおでん。

カイドウ「せめてもの情けだ。俺が撃ってやる。」

そう言って銃口をおでんに向けるカイドウ。

カイドウ「ババアの件は悪かったな。殺しておいた。

ワンピース「972話」より引用

ババアとは黒炭ひぐらしのことだろうか?

おでんがカイドウに敗れたのは黒炭ひぐらしがモモの助に化けて人質にされた振りをしたことが要因だが、その件なのだろうか?

そしておでんの最期の場面。

おでん「煮えてなんぼのォ~」

ワンピース「972話」より引用

カイドウに撃たれるおでん。

ワンピース「972話」より引用

釜の油の中に沈むおでん。

しかし、おでんの言葉に続く民衆。

「おでんに候!!!」

ワンピース「972話」より引用

そしておでんは死ぬ直前に笑っていたのだった。

ワンピース「972話」より引用

おでんは「俺の魂は生きていく」と言ったり、死ぬ直前に笑っていたりと、ほんとうにロジャーとそっくりである。

ここまでくるともはやDの一族なのではないかと思えるほどだ。

800年前、Dの一族と光月家はいったいどんな関係だったのだろうか。

おでんの訃報の知らせを聞くトキ

おでんの訃報が城で待つトキに届いた。

カイドウとの戦いに出る前におでんから渡された手紙を読むトキ。

おでんからの手紙の内容

  • 自身が敗れたらカイドウを倒せるものは当分現れない。
  • 20年以上先に世界では大海を分かつ程の巨大な戦が起きる。
  • 20年もすれば巨大な戦の主役たちが新世界に押し寄せる。
  • カイドウを討てるのはその者達である。
  • トキの能力を使ってほしい。
  • もし俺が死んだら・・(ここで手紙をトキが破ったのでこの先は描かれていない)
ワンピース「972話」より引用

トキがモモの助や錦えもん達を20年後の未来に送ったのはおでんからの手紙を受けてのことなのだろう。

現在のワノ国ではまさにおでんの予言どおりの展開になってきている。

20年後にルフィ達がワノ国に現れて、カイドウを倒そうとしている。

つまりルフィ800年の時を超えて現れた人物であり、大海を分かつ程の巨大な戦の主役だということか。

トキ「見てておでんさん。20年後の未来!!!」

ワンピース「972話」より引用

次回へ続く。