漫画考察感想

『ロマサガ3』攻略雑感

ゲーム概要

『ロマンシング サ・ガ3』は1995年にスクウェア(現スクウェア・エニックス)から発売されたスーパーファミコン用コンピュータRPG。

攻略雑感

最終的に何が強いかを考え、逆算して攻略するのが効率的である。

おすすめ武器・技

ロマサガ3における最強技は、剣の分身剣と体術のタイガーブレイクである。それらの技を閃き適正があるキャラに覚えさせ、極意を習得させる。後はステータスの高い他のキャラにも技を渡せばいい。また、槍の大車輪を覚えさせたキャラを1人でもパーティに入れれば攻略がとても楽になる。

  • 最強技の分身剣を覚える。
  • 閃き適正おすすめキャラ:ハリード
  • 依存するステータス:腕力(威力)、器用さ(命中率)

体術

  • 最強技のタイガーブレイクを覚える。
  • 閃き適正おすすめキャラ: エレン
  • 依存するステータス: 腕力(威力)、素早さ(威力と命中率)

  • コスパのいい全体攻撃技の大車輪を覚える。
  • 竜槍スマウグ を入手しない限り最終的に槍は使わないが、攻略がとても楽になる。
  • 依存するステータス:腕力(威力)、器用さ(命中率)

おすすめ術

ロマサガ3において攻撃術はあまり強くない。しかし補助術は強力である。

シャドウサーバント(月)

効果:攻撃が2回分になり、敵の攻撃は1回分防ぐ。(2回攻撃は解除になる)

分身剣・タイガーブレイク持ちキャラに使わせると恐ろしいダメージになる。

龍神降臨 ( 蒼龍 )

効果:ダメージの代わりにLPが1減る。WP・JPが減らない。

高いLPキャラ(ぞうなど)と相性抜群。

クイックタイム( 玄武 )

効果:発動時、敵全体を強制スタン。次のターン先制行動になる。(消費JPに応じて先制ターン延長)

複数人に持たせれば敵の行動を数ターン封じることができる。

おすすめキャラ

使う武器の依存するステータスの高いキャラがおすすめ。

カタリナ、ハリード、エレン、シャール、ロビン(細)、ようせい、ノーラなど

その他で特筆すべきもの

  • ノーラはパーティに入れると開発期間が短くなる。そのうえ腕力・器用さが高い。
  • シャールは銀の手を装備することで、腕力・器用さがとても高いキャラになる。
  • ぞうは非常に高いLPなので 蒼龍術「龍神降臨」 と相性がとても良い。鳳天舞の陣の中央に配置する戦術は強力。

おすすめ陣形

スペキュレイション(ようせい、少年が所有)

効果:前列3人の攻撃力と素早さが上がり、後列2人の素早さが下がる。

鳳天舞の陣(ぞう、ティベリウス、フルブライトが所有)

効果:前列2人の素早さが上がる。中央に攻撃が集まり、防御力が上がって素早さが下がる。

ぞうを中央配置し龍神降臨を使えばボス戦で有効。

おすすめ閃き場所

閃きについて

  • 強い技は強い敵でなければ閃かない。
  • 最強技は閃き適正のあるキャラでなければ閃きにくい。
  • 王冠マークがつくと閃きやすくなる。(最強技を閃かせるキャラには術を覚えさせないほうがいい)

序盤

ロアリングナイト(ランス):永久に復活する。 デザートランスの先頭に王家の指輪を装備させればやられにくい。

中盤

アケラス(魔王殿):全滅しても魔王殿の入り口に戻されるだけ。

終盤

アスラ(洞窟寺院跡):通称「アスラ道場」。永久に復活する。すべての技を閃くことが可能。

おすすめパーティ例

陣形:鳳天舞の陣

前列2人:ハリード(剣)、エレン(体術)

中央:ぞう(剣)

後列2人:カタリナ(体術)、ロビン細(剣)

前列2人にシャドウサーバント、ぞうに龍神降臨を使わせ、分身剣とタイガーブレイクで攻撃していく。後列2人は回復兼攻撃という役割。