漫画考察感想

『タクティクスオウガ』縛りプレイについて

このゲームにはゲームバランスが崩壊するものがいくつか存在する。

縛りプレイをすることで、適度な難易度でゲームを楽しめるし、様々な戦略を練ることができるので、よりいっそうタクティクスオウガを楽しむことができるようになる。

というわけでバランスブレーカーなるものを紹介していく。

縛りプレイ①

縛りプレイ①は、これを使うと完全にゲームバランスが崩壊するというもの。ゲームを楽しむ為に縛ることを推奨する。

クレリック法

やり方は他のサイトを参照してほしい。これをやると序盤からレベル50にすることが可能になる。クレリック法を使用しなくても過度なレベル上げは難易度を大幅に下げるのでおすすめしない。

ペトロクラウド

相手を石化させる魔法である。高AGIキャラ(代表はハボリム)に使用させると簡単に命中させることができる。

オーブの使用

オーブを使用すると全体攻撃をすることができる。埋もれた財宝や、デネブのお店で入手できる。特に埋もれた財宝だと序盤から入手できるので、連発すると簡単にクリア可能になる。

デフ系魔法

デフ系魔法の効果は重複するので、味方のエレメントを統一すると序盤からとてつもなく強化することができる。

縛りプレイ ②

縛りプレイ ②で紹介するものは上記のものほど壊れではないが、縛ることで難易度を調整でき、様々な攻略を試せるようになるものである。

全体攻撃魔法

竜言語魔法やスターティアラは死者の宮殿(終盤)に行かないと使用できないので、オーブよりはゲームバランスを崩壊させない。しかしそれでも、連発すると簡単にクリア可能になるため縛るのもあり。

召喚魔法

召喚は瞬間火力がすさまじいので簡単に敵を倒すことができる。

アンデット

アンデットで特にゴーストは 高い移動性能を持ち、ナイトメア(催眠)・範囲魔法・召喚 が使え、囮にもなる。アンデットなので死んでも復活する。 序盤から仲間にすると攻略の難易度を大幅に下げることになる。

顔キャラの使用

顔キャラは固有クラスを持っていたり、ステータスが高く設定されているので一般クラスを使うことがあまりなくなる。縛ることで様々なクラスを試すことができる。

状態異常

ペトロクラウドほでなくとも、スタンスローター等の状態異常は強力である。

竜玉石 ・ 火喰い鳥の羽根

効果が重複するので、複数持たせた集団の強さは異常。 言霊の石の効果はゴーレムなので・・・

遠距離攻撃

このゲームは遠距離ゲーなので近接攻撃があまり強くない。遠距離攻撃を縛ることで前衛クラスをあえて使う攻略をしようというもの。難易度高め。